おしゃれな鉢の種類まとめ。私がおすすめできる鉢を選びました

おしゃれな鉢の写真

おしゃれな鉢の種類とメーカー

インスタやYoutubeなどで映えるおしゃれな鉢を作っているメーカーと種類をまとめています。ちなみに鉢の幅は○号✖️3cmでだいたいわかりますよ。

株式会社ヤマテーの『Konton』

適用植物サイズ:主に中・大型植物
価格帯:大型鉢は高め
生産会社:株式会社ヤマテー
メモ:値段は高めだが美しく、作家さんの一品ものと違い購入しやすい鉢や鉢カバー。ホルスド プライマやシリンダーが超おすすめ。

株式会社バージの『FARM』

適用植物サイズ:主に小・中型植物
価格帯:中間レベル
生産会社:株式会社バージ
メモ:小型でキレイな鉢がいろいろとそろっています。

エコフォームズ

適用植物サイズ:主に小・中型植物
価格帯:小型鉢は安価、中型鉢はすこし高め。
生産会社:EcoForms(アメリカの会社)
メモ:軽くて使いやすい。安価な小型鉢をいろんな色でそろえるとおしゃれです。

アップルウェアー株式会社の『コティポット』

適用植物サイズ:主に小・中型植物
価格帯:安価
生産会社:アップルウェアー株式会社
メモ:ホームセンターでも多く販売されており入手は容易。軽く見た目の質感もよく使いやすい。

アップルウェアー株式会社の『ラスターポット』

適用植物サイズ:主に中型植物
価格帯:安価
生産会社:アップルウェアー株式会社
メモ:ホームセンターでも多く販売されており入手は容易。軽くツヤツヤがありキレイで使いやすい。

HCNT(株式会社Gloture)の『GrowFly』

適用植物サイズ:小型植物
価格帯:約1万円前後
生産会社:株式会社Gloture
メモ:300gまでしか浮かせれないが面白い。ただし耐磁すると困る高級時計などを使っている方はやめた方がいいかも。

amzmonnsutaの『スカイプランター』

適用植物サイズ:主に小型・中型植物
価格帯:意外と安価。数千円〜
生産会社:amzmonnsuta
メモ:おもしろいけど吊り下げれる場所が必要。

株式会社バージの『レザーポット』

適用植物サイズ:主に小・中型植物
価格帯:少し高め
生産会社:株式会社バージ
メモ:革製でかっこいいレザーポット。中には防水のインナーポットが付いています。ですが革には靴などに使う防水スプレーをした方がいいですね。

最後に鉢素材の種類や私が使っている鉢については以下のページでまとめています。参考までに。
https://fruits-and-herbs.com/hachi-matome/